琥太朗ブログ

色んなことをちょいちょいスピリチュアルな視点で捉えてみる

MENU

国内ドラマ「僕らは奇跡でできている」一氣観。本来の生き方を思い出させてくれるハートウォーミングコメディ。これは観るべき!

 どうも、dTVHUBK です。

  

 今回は国内ドラマ「僕らは奇跡でできている」一氣観です。

 1話だけの試し観のつもりが一氣観になってしまったヤツですw。

 

 2018年10月より放送の国内テレビドラマ。

 出演は 高橋一生さん、榮倉奈々さん、要潤さん、児島だょ!さん…児島一哉さんアンジャッシュ戸田恵子さん、小林薫さん などなど

 全10話。

 第1話1時間ちょっと。第2話から第10話まで各45分位なので8時間位で完観出来ます。

 

 公式サイトでの番組紹介では「クスッと笑えて、ハッと考えさせられ、最後はホッコリ。生き物の“フシギ”に夢中で“フシギ”な大学講師が、周囲の人々の“フツウ”をざわつかせる!?」とあります。

 

 以前、⇩の記事で「夢中」の魅力を書いてたことがあります。  

www.kotaroh.net

 

 学校や会社など、世間の一般常識として「楽しくて夢中になる」ってことが、ある種の害悪みたいに取られがちな傾向となってしまっている現在、本来の本質的な生き方は何なのかを問いかける感じの素晴らしいドラマでした。

 今の世の中の常識に息苦しさを感じている人が観たら、「これっ!」と思わせてくれるような爽快感を抱くことと思います。

  

 巷で人氣の高橋一生さんですが……実は僕、このドラマで初めて高橋さんを観たので、なんの先入観もないのが幸いしてか、高橋さんの演じる、大人「相河一輝」のキャラが非常に魅力的に感じた訳です。「これっ!」って感じです。

 大人なのに「夢中」……楽しいことに目を向ける。

 中性的で、子どもとも友達のように接する。

 スピリチュアル界で云うところの、進化した未来の人間の有り方の見本のように感じてしまいました。

 劇中の「相河一輝」はとにかく普通じゃないんです。この普通じゃないところが一般常識を持ち合わせた大人を苛立たせるんですが、次第に、本来みんなが持ち合わせていたはずの「子ども心」を思い出させ、潜在意識の中に封じ込まれていた何かを呼び戻すキッカケのように作用していきます。

 

 ドラマタイトルの「奇跡」に言及するところがあります。

 一人の人間にはその父親と母親の存在と出会いがあったからこそ存在でき、出会わなかったら存在もしない。その父親や母親の存在もそれぞれの父親と母親の存在と出会いが必要で…そのまた父親母親…という何重にも重なった奇跡の連続によって初めて自分の存在がある、と。

 これ、僕も愛娘の存在を考える時、常々思っていたことなんです。人間として生まれて来るのは、ほんと奇跡!

 私事なんですが、愛娘の下に二人目の子どもが誕生する予定でした。エコー検査で心臓の動きまで確認できていたんですが、ある時期に心拍が無くなってしまい、流産した経験があって……結局生まれることなく、あっという間に呆気なく去っていってしまったんです。医者も原因は分からないと。そういった経験に思いを巡らすと、無事に生まれてきてくれた愛娘の存在が本当に奇跡に思えるんです。

 自分も含めて人間一人ひとりの存在が、この何重にも重なった奇跡でしか有り得ない訳で、存在していること自体が奇跡な訳です。その奇跡によって存在する者が、存在していること自体でまず褒め称えられるべきであって、他人を否定したり、ましてや自己否定なんてすることなんて全く必要ないんです。みんな、自分が存在しているだけで凄いんです。

 普段の生活をしていると、その「奇跡の上に成り立っている存在」ということを忘れ、無駄に生きているだとか、もっと頑張らないと!とか、相手に求めたり、自分を否定したり、欲が出てきてしまうんですね。

 

www.kotaroh.net

 

 

 「相河一輝」の次の行動、発言を予想しながらドラマを観るんですが、ほぼ予想外…。僕もまだまだ世間の一般常識的な考え方が抜けていないな…と感じさせられました。と同時に「奇跡の上に成り立っている存在」というのを思い出させてくれるとても心に響くドラマでした。

f:id:kacys2850:20190208080801j:plain

 主人公「相河一輝」は動物行動学を教える講師で、フィールドワークとして自然の森に出掛ける場面も出て来ます。これも地球との繋がりが希薄になっている現在の生活に問題提起しているように感じます。この辺りも潜在意識に揺さぶりを掛ける要素かなぁ~と。

 

 

www.kotaroh.net

 

 登場人物それぞれのキャラも立っていて、楽しく観ることも出来ると思います。

 アンジャッシュの児島さんのほぼ喋らないところも面白いし、要潤さんとの絡みも笑える(目も合わせない程の絡み具合ですがw)小林薫さん&戸田恵子さん、いつも通りwなんか好感持てるおじさん&おばさんです。

 

 本来の生き方を忘れがちな今だからこそ、ハートウォーミングコメディドラマ「僕らは奇跡でできている」一度観てみてはいかがでしょうか!?オススメです。

 

 

www.kotaroh.net

 

 

 今日もありがとうございました。