琥太朗ブログ

色んなことをちょいちょいスピリチュアルな視点で捉えてみる

MENU

神社巡り 一宮 4社 行って来た。 「氣多大社」編

 どうも僕です。

 神社好きです。

 石川県にいる友人と休みが合ったので神社巡りしてきました。

 「一宮」4社です。巡り過ぎかもw!?

 

f:id:kacys2850:20180428142723p:plain

 の順で回ってきました。結構近かったんで……。

 一日に違う神様にお参りするのを敬遠したいって方もいて賛否両論あるかもしれませんが僕は氣にしてませんw。神様がそんなことで喧嘩しないでしょ、と。

 

 「神宮」「大社」のうち8/49

 「一宮」のうちの9/95

 に参拝率増えました。まだまだ少ないな(汗)。

 

 「『一宮』『大社』って何!?」という方はこちらもどうぞ!

             

www.kotaroh.net

www.kotaroh.net

 

 新しい土地に引っ越した時、近くの行けそうな神社(比較的大きな神社)を調べてしまう僕なんですが、石川県に移った時は真っ先に「加賀国 一宮 白山比咩神社」に行きたいな~!と思ってました。

 ここへは石川県に移動してきたとほぼ同時に行くことが出来てますw。

  リゾートバイト 新天地 石川県 - 琥太朗ブログ

 

 で、ずぅ~っと行きたかったのが「能登国 一宮 氣多大社」だったんですね~。これも同じ友人に連れて行ってもらい念願叶いました。

 車でのアクセスが便利かな。

  石川県羽咋市寺家町ク1-1

f:id:kacys2850:20180429083454j:plain

f:id:kacys2850:20180429100313j:plain

f:id:kacys2850:20180429100447j:plain

f:id:kacys2850:20180429100401j:plain

f:id:kacys2850:20180429100605j:plain

  

 祭神は「大己貴命(おおなむちのみこと)」。

 これは「大国主大神(おおくにぬしのおおかみ)」の別称ですね。

 

 僕、「大国主」ファンなんですよね~。

大国主(おおくにぬし)は、『古事記』『日本書紀』に登場する日本神話である。国津神の代表的な神だが、天孫降臨天津神に国土を献上したことから「国譲りの神」とも呼ばれる。出雲大社の祭神。(天津神の主宰神である天照大神に対し、国津神の主宰神とされる。)

  引用元:Wikipedia

 

 「因幡の白兎」の神話でも有名ですよね。知らない人はググってみてね。

 

 また、すんごい別名の持ち主なんですね~w。

 例えば...

大穴牟遅神(おおなむぢ)・大穴持命(おおあなもち)・大己貴命(おほなむち)・大汝命(おほなむち)・大名持神(おおなもち)・国作大己貴命(くにつくりおほなむち) 八千矛神(やちほこ) 葦原醜男・葦原色許男神・葦原志許乎(あしはらしこを) 大物主神(おおものぬし)大國魂大神(おほくにたま)・顕国玉神・宇都志国玉神(うつしくにたま)伊和大神(いわおほかみ)所造天下大神(あめのしたつくらししおほかみ) 地津主大己貴神(くにつぬしおおなむちのかみ)・国作大己貴神(くにつくりおおなむちのかみ)幽世大神(かくりよのおおかみ)幽冥主宰大神 (かくりごとしろしめすおおかみ)杵築大神(きづきのおおかみ)...

   

 

 そして、多妻&子孫たくさんw…こんな感じ。

    f:id:kacys2850:20180429091059p:plain

  引用元:Wikipedia

 

 「大国主」は「縁結びの神」としても信仰されていて、「氣多大社」も縁結びで有名らしく全国から恋愛、結婚成就のために参拝に来るらしいです。

 毎月1日には「ついたち結び」。8月13日14日には「心むすび祭」でキャンドルナイトなるイベントも開催される様なので興味のある人は能登國一宮 氣多大社サイトで調べてみては!?

 

 

www.kotaroh.net

の記事でも書いたとおり「」が氣になる僕なのでw、「氣多大社」は当然行きたかった神社。

 

 で、その友人は神社などのパワースポットに行くと「空氣が変わる…」とかの「感じられる」人なんですね~w。僕はあんまり分からない人(汗)。温泉入ってザワザワ感は感じるんですが……w。

 「変わった!?」と聞いてみたらやっぱり「変わった。凄い」そうです。神様が通ると風が吹いたりもするそうです。鳥肌が立つような感じとか肌がピリピリするような感じとか、感じ方をレクチャーしてもらいつつ「うらやましい…。僕も温泉以外で感じたい。」と思いながらもやっぱり神社はいいな~!と。

 「良い氣をもらって下さい!」と巫女さんが教えてくれた参拝順路でぐるっと巡ってる途中でお目当てのものを…。

 公式サイト見てて絶対欲しい!と思っていたのがこちら

  f:id:kacys2850:20180429094039j:plain

 「」っていう御守です(笑)。

 1個500円。奥さん&愛娘と自分の分の3個買っちゃいましたw。

 友人の方は「」っていう方に惹かれたようでゲットしてました。

   f:id:kacys2850:20180429094618p:plain

 

 

 この「氣多大社」には御子神、苗裔神なるものがあって日本海側の各地にあるようです。 

 以前リゾバで岐阜県高山市にいた頃、新海誠監督のアニメ映画「君の名は。」でモデルとなったのでは!?と云われている神社で岐阜県飛騨市古川町の「氣多若宮神社」に参拝に行ったことがあって「氣多」で何か繋がりはあるんだろうな~とは思ってました。

 

 やっぱりwww…

気多苗裔神

六国史や『延喜式神名帳には、次に示すような気多神の苗裔神(御子神)や分祠が日本海沿いの各地に確認される

f:id:kacys2850:20180429105338p:plain

御子神

 
 

御子神(みこがみ)は、神社において親子関係にあるが祀られる場合、子に当たる神のこと。苗裔神(びょうえいしん)ともいう。

御子神」という呼び方をするのは、親子ともに主神である場合や、親神が主神でその子も共に祀る場合である。

若宮」は、多くの場合主神の御子神を祀る神社であるが、祀られる神ではなく社が若いという意味で、後からできた社に「若宮」と名附ける場合もある。

気多若宮神社

気多若宮神社(けたわかみやじんじゃ)は、岐阜県飛騨市(旧吉城郡古川町)にある神社である。

主祭神

  引用元:Wikipedia

 

f:id:kacys2850:20180429104248j:plainf:id:kacys2850:20180429104526j:plainf:id:kacys2850:20180429104330j:plain

f:id:kacys2850:20180429104625j:plain

        2017年2月 「氣多若宮神社」参拝時撮影

 

 岐阜県高山市のリゾバから山梨県へ移った後、今度は石川県へ…で「氣多大社」へ辿り着いたのも何かのサインなのかな...

 やっぱり僕は何故か国津神の「大国主」に惹かれるな~!?と思っている次第です。

 長野県にいる頃は何度も「諏訪大社」に行ったしw。

 「諏訪大社」の祭神は「建御名方神(たけみなかたのかみ)」「八坂刀名神(やさかよめのかみ)」で「建御名方神」は「大国主神」の御子神ねw。つまりお父さんが「大国主神」。

 

 

 

 因みに「氣多大社」の鎮座する石川県羽咋市。日本一UFO目撃情報が多い「UFOの街」としても有名だそうで隣接する羽咋郡宝達志水町には「モーセの墓」までw。

 伝説の森公園(モーゼパーク)|各課・施設情報|宝達志水町

 

 

 あっ!「長野県の分杭峠」「山梨県の富士山」とならんで「日本3大パワースポット」の一つと云われる「珠洲岬能登半島の先端)」も石川県!ここも僕の行ってみたいリスト掲載中です。

f:id:kacys2850:20180429141749j:plain

 なかなか興味深い県ですね。オカルト好きにはたまら……(笑)。

 絶対に今度行きます!友人を口説き落としてw。

 

 

 「氣多大社」だけで長くなっちゃいましたので…この辺で。

 

 

 今日もありがとうございました。