琥太朗ブログ

色んなことをちょいちょいスピリチュアルな視点で捉えてみる

MENU

天気なんとか回復して、観音に呼び寄せられてから~の石川県小松市 「QBハウス」in「イオンモール新小松」

 

春の嵐 春一番 から~の「かもめのジョナサン」 - 琥太朗ブログ

からの続きです…。

 3月2日(金)、なんとか雨も止んで、風も弱くなって(無理矢理弱くなったことにしてw)朝9時には出発しました。午後からにしようと思ってましたが、出掛けたくなってしまいまして(笑)。

 

 どうしても歩きたくなってしまったので、駅まで1時間程の距離歩こう!っと。

 それから電車で石川県小松市の目的地「イオンモール新小松」まで行って、帰りに近くのブックオフに寄って帰ってこようと計画してました。

 

 リゾバ先のホテルから駅までは一度歩いているし、地図もおさらいして頭の中に入れたつもりだったので、ぼーっと歩いていました。

f:id:kacys2850:20180302191209j:plain

 ところが、頭の中の地図の目印「ローソン」がいつまで経っても、登場せず…「あれ!?間違ったかな!?」のアミバ状態www。

 渋々、スマホのマップで現在地を調べたら、全~然違う所に…目的地である駅から遠い所に居ました(汗)。

 修正するも、当初10時位に駅につくはずが、10時半頃になりそうな事態になってしまいました。修正後の今まで歩いたことのない道すがら、石川では結構有名な(!?)珍スポットへ着いちゃいまして…

 

f:id:kacys2850:20180302181736j:plain f:id:kacys2850:20180302181815j:plain f:id:kacys2850:20180302181849j:plain

 「観音院加賀寺」の全長73mの加賀大観音らしいです(旧ユートピア加賀の郷)。

 

 ここへ連れて来られたのは何かの「サイン」!?と疑いつつも、ちょっとだけ寄ってみようと思い、近寄っていったら、入場料500円取るらしくて「やめとこっ!」と。

 地図上の駅方面へ素通りしようとしてみましたが、道が無く(分かり辛い)…。

 

 結局、ご覧の写真のとおり、観音様を一周して、もと来た道へ(汗)。

 「何!?観音様を一周しろっ!」っていうだけのサイン!!?

 まぁ、氣にはなってたスポットだったので…良しとするかw、と。

   f:id:kacys2850:20180302193353j:plain

 

 サインのおかげでw駅についたのが11時になりまして、そこからイオンモール新小松へは12時頃でした。

 

 イオンモール新小松へのメイン目的は、髪を切りたかったのと少々の買い物だったので、手早く済ましてブックオフへ移動。

 ブックオフ行くと、調子がいいwと買いたい本が、目に飛び込んで来て、何冊も買う日があるんですが、今日はそういう日ではなかったみたいで、一つも飛び込んで来ず仕舞い…。もう帰ろう!と。

 

 髪切って、休みの日も賄いがあるので外食もせず、買ったものと云えば、いつものチョコレートだけ…薄々は感じてましたが、ショッピングにはまるで興味のない僕を再確認しただけでした。

f:id:kacys2850:20180302191922p:plain f:id:kacys2850:20180302191948j:plain

 

 

「もっと暖かくなったら、イオンより日本海方面に本持って行こっ!」と考えながら歩いて帰ってきました。

f:id:kacys2850:20180302192204j:plain

 

 行き帰りの歩きも合わせて、正味5時間位歩いたかな~!

 歩きたかったから、結果オーライということで。

 

 そして、賄い食べて、チョコレート食べながら「20世紀少年」最終章を観終わりました。やっぱり(笑)。

 

 それにしても、行きの「観音サイン」は何だったんだろう!?

  ここで、一旦終了して寝ましたw

      ⇩

     朝起きて…

 

  ん!?今、氣付いたんですが…

 僕は基本「人見知り」で初見の人との接触は苦手です。誰でもある程度そうかwww。

 それでも、散髪はしなきゃならない時期が来る訳で…(結構ボサボサになるまで先延ばしして引っ張るときもありますw)。

 イオンモール新小松に行ったのも「QBハウス」という理容店があったからなんです。

www.qbhouse.co.jp

 

 「QBハウス」を知った時は「これだっ!」と思って、以来、引っ越した土地に「QBハウス」があれば必ずチョイスしてます。

 10分1,080円なんです。ホントに10分で髪切れるんです…。この短時間が魅力で行く訳ですが、安い分、それなりの対応…例えば、「今日どういった感じで?」「どれくらいの長さで?」「横、後ろ、モミアゲはどうするか?」を素早く聞かれて、受け取り側の理容師の感覚で手早く完了!って感じかな~。

 なので、自分のニュアンス(自分なりのこだわる部分ってありますよねw)がうまい具合に伝わらず「切りすぎたっ!」「あんまり変わってない…。」という事は、ままあるんですね。でも、そこは「10分」「安価」で納得はしてるんですw。

 でも、昨日の理容師さんは今までで一番氣が効いた感があって「あっ!ここは…こうしてほしいな~…」と思う所でスマートに「ここは、こんな感じで!?」みたいに確認しながら完了まで持っていってくれて、ちょっと感動すら憶えて……

 終了後、人見知りの僕が思わず「今までで一番感じ良かったです。ありがとうございました。」と言ってました(笑)。言われた理容師さんも意表を突かれた感じで照れ笑いしてました。両者良い氣分ですよね。「感謝」の氣持ちは素直に伝えるべきですね。

 

 と、こんな事があったな~と今朝起きて思い出しました。「観音サイン」がなくて1時間前にイオンに着いてたら、この理容師さんの担当から外れてたかも!?な~んて、思った次第です。

 

 

 10分1,080円!人見知りのあなたにオススメです(笑)。もしかしたら、こんな理容師さんに担当してもらえるかもwww。

  

 

 今日もありがとうございました。