琥太朗ブログ

魂の叫びに耳を傾けちゃったり、人生の真理を探そうとしちゃったりして、世間の当たり前から離脱しちゃったでやんす……

MENU

陰謀論

 「陰謀論」って興味をソソられますよね。

 

 今まで何の疑問も抱かず信じていたことを、普通なら表に出ない様な、裏に隠された情報がもたらされることによって、「もしかしたら、そうなのか!?」と思わせること…

 この思ってた事を一氣に真逆の真理・真実(!?)に持っていくギャップの大きさに、人を惹き付ける要因があるんだと思うんですよね~。 

 「普通なら表に出ない情報」ってのが、聞く人の優越感をくすぐったり、秘密を垣間見ることに人間は刺激を覚えるんでしょうね。

 えっ!僕だけ!?www

f:id:kacys2850:20180218055226p:plain

 

 ということで、まずは陰謀論とは

陰謀論(いんぼうろん)または陰謀説(いんぼうせつ)とは、ある出来事について、広く人々に認められている事実や背景とは別に、何らかの陰謀や策謀があるとする意見[1]を指す名称である。

陰謀論」「陰謀論者」という用語が、世間に広く流布・認知されるようになったのは、1963年ケネディ大統領暗殺事件以来のこととされる。ケネディ暗殺に関する政府の公式見解に疑いを持った人々に対し、嘲笑・敵意の対象として非難・中傷を行うことで封じ込めようと、それらを「陰謀論」「陰謀論者」であると、CIAプロパガンダキャンペーンを行い大成功を収めた事実を、アメリカの政治科学者 Lance deHaven-Smith は指摘している。

陰謀論」とされるのは、一般に、強い権力をもつ者(一もしくは複数の国家警察検察、あるいは大企業多国籍企業など巨大資本、マスコミ宗教団体エリートなど)が、宗教的・政治的・経済的動機を以て結託し、一定の意図を持って、一般人の見えないところで事象を操作し、または真実を衆目に触れないよう伏せている、とする主張や指摘である。

  引用元:Wikipedia

 

 どうですか!?この説明だけでも、なんか楽しくなってしまう僕は変ですかね(笑)。

 それぞれの陰謀論には、全くの捏造であったり、根拠もないのに仮説を言葉巧みに本物に仕立て上げただけ、というパターンもあると思いますので、情報を鵜呑みにすると騙された~!なんてこともあるかとは思います。

 結局は「信じるか信じないかはアナタ次第です」の世界なので、自分の判断でいいかと思います。でも「そうか!そうだったのか~!」って一人で納得するのが楽しいんです!

 

 以前の記事オススメの海外ドラマ - 琥太朗ブログでも取り上げた大ヒット海外ドラマもほぼ「陰謀系」ですし、ヒットした洋画「メン・イン・ブラック」「ダ・ヴィンチ・コード」「陰謀のセオリー」「エネミー・オブ・アメリカ」なんかも「陰謀系」です……タイトルに「陰謀」付いてるヤツあるしwww。

 

 映画やドラマ、小説、アニメなど、結構「陰謀」が題材になっているものがヒットしたりしてますよね。みんな本心では「陰謀論」好きっていう証拠ではないでしょうか!? 

 

  浦沢直樹さんのアニメ漫画「MASTERキートン」「MONSTER」「20世紀少年」「BILLY BAT」などの陰謀系、凄く引き込まれません!?

 

 

 陰謀論にはいろんなパターンがありますね。

  • 企業が儲けるため嘘を真実に見せかけてキャンペーン、洗脳
  •  病気にさせて医療界儲ける
  • フリーエネルギー撲殺して石油、原子力を使わせて儲ける

 という、大衆を奴隷化し、一部の者だけが得をする仕組み作りの為のもの。

 また、宗教、イデオロギーの違いが根本にあるもの。あるいは世界政府樹立のためのもの、など……。

 

 誰が、何のために、誰に対して、何を隠して、何を吹聴し、何をやっているのか!?という図式において、何かのきっかけで表に出てしまった一つの事柄によって、真実が明るみに出る。

 というのが陰謀論好きには堪らないんでしょうねwww 

 

 陰謀論について、一つ一つ説明するには、多すぎて……無理…(汗)。キーワードだけ 挙げてみますので、皆さんお時間許す限りご自分でお調べになられることを強く推奨します(笑)。

 などなどwww。

f:id:kacys2850:20180216002827j:plain

f:id:kacys2850:20180216002851j:plain

f:id:kacys2850:20180216003225j:plain

f:id:kacys2850:20180216002534j:plain

 

 

今日もありがとうございました。