琥太朗ブログ

魂の叫びに耳を傾けちゃったり、人生の真理を探そうとしちゃったりして、世間の当たり前から離脱しちゃったでやんす……

MENU

太陽瞑想法 から~の くしゃみ

 太陽を直視した後に、目を瞑り、その残像の光をより大きくして行くイメージで、大きくなった光で体全体を包み込むようにしていく瞑想方法を太陽瞑想法と言うそうです。

f:id:kacys2850:20180107110739j:plain

 

 朝、早く目が覚めて日の出のタイミングの時は、たまに行う瞑想方法ですが、くしゃみが出るんですよね~(笑)。

 

 子どもの頃から太陽を直視するとくしゃみが出たんですけど......くしゃみが出そうで出なくて気持ち悪い時は、よくこの法則を使って解決していました。

 そもそもこれはなんだろう!?不思議には思ってましたが、便利だし、出そうで出ないくしゃみが出ると気持ち良いし、そう云うもんなんだと思ってました。

 

 で、調べてみました。

 

光くしゃみ反射」と言うそうです。名前まで付いている現象として認知されていたんですね(笑)

光くしゃみ反射(ひかりくしゃみはんしゃ、photic sneeze reflexまたはlight sneeze reflex)とは、刺激が誘因となって反射的にくしゃみが起こる現象をいう。屋内から晴天下の屋外に出た時や太陽の光が直接目に入った時など、まぶしさを感じると同時に起こる。この反射は日本人では約25%の人に現れる。優性遺伝によって子孫に伝えられると考えられ、光くしゃみ反射をもつ家系では複数の家族が光くしゃみ反射を持つことが多い。

光くしゃみ反射をもつ人のあいだでもくしゃみを誘発する光の強度には著しい個人差があり、太陽光が直接目に入った時のように強烈な光だけに反射を起こす人もいれば、室内灯の灯り程度の弱光でくしゃみをする人もいる[1]。この現象がどのような体内のメカニズムによって起こるかについてはまだ十分に医学的に証明されていない。

  出典元:Wikipedia

   

 4人に1人か~!マイノリティやな~!

 えっ!じゃあ、メジャーな方の3人の『「光くしゃみ反射」ない組』はムズムズ解消法はどうしてるんだろう!?他に違った秘技を持っているんだろうなぁ!と勝手に思った次第です。

 

f:id:kacys2850:20180107122748j:plain

白鳥型こよりで!?

 

 そもそも「くしゃみ」って(笑)

 なにそのネーミング!今日までなんの疑問も思わずに受け入れていましたwww

 

 調べてみました。

 

 日本語の「くしゃみ」という表現の語源は「(くさめ)」という言葉である。中世の日本ではくしゃみをすると鼻から魂が抜けると信じられており、そのためにくしゃみをすると寿命が縮まると信じられていた。そこで早死にを避けるため「くさめ」という呪文を唱えるようになり、いつしかそれが「くしゃみ」という名前となり、その行為そのものを指すようになった。 

 出典元:Wikipedia

 

 そういえば、昔、テレビCMで歌舞伎の人か能の人が「くっさめ」とか言うセリフを言いながら風邪薬の宣伝をしていたような記憶が蘇ってきました。こういう事だったんですねwww

 

 因みに

 僕のくしゃみは「ハ~クションッ!」の一撃必殺型。

 奥さんのは「クシュ、クシュ、クシュ、クシュ、クシュ、クシュ、クシュ、クシュ...」の小型連発型です。10回位続く時も。愛娘も小型連発型を遺伝(!?)してます(笑)。

 

 

 太陽瞑想法からくしゃみへハンドル切り過ぎましてどうもすみません。

 

 今日もありがとうございました。