琥太朗ブログ

色んなことをちょいちょいスピリチュアルな視点で捉えてみる

MENU

はじめに… ごあいさつ、プロフィール

 はじめまして。琥太朗です。

 当ブログに訪れて下さいましてありがとうございます。

 たまたま目に入ったことから、お立ち寄り頂いた訳ですが、これも何かのご縁かと思いますので、僕の体験談、考え方を記事にした「琥太朗ブログ」読んでみてやって下さい。

 

 はじめに…

 

 直感、魂の叫びに従って生きてみたい。そこまで大袈裟ではなくとも本能的に出来るだけ『これ違うな』と思う事を避けて生きていきたい。

 

 子どもの頃は感情のまま行動していた、と云う記憶が残っています。よく笑い、よく怒り、よく泣き……。

 

 小学校の低学年位までは「人にどう思われるか」という事より、「自分がどうしたいか」を優先していたんです。

 でも、いつからか親や先生に『こうしたらダメ!こうした方がイイ!』と少しずつ洗脳(!?)教育され、感情を抑えて、先読みや計算をし、損得勘定で動く癖がついてしまい、時には自分に有利に働くような嘘で他人を騙したり、踏み台にしたり………….てな感じで40代初めまで生きてきました。

 

 しかし、ふとそれまでの人生を振り返ると、

 気持ちの良い生き方だったのか!?

 このままジジイになって納得できるのか!?

 会社では部下を叱り飛ばし、家庭では会社でのストレスを発散するかの様に奥さんに当たり散らし、娘の前で夫婦喧嘩を始めて、泣かせてしまったり………こんなことしてまで、会社ではそれなりに一目置かれる様な存在でいる必要があるのか!?

 大事なことを勘違いしてないか!?

 本当の自分はもっと優しい筈じゃなかったか!?

 会社の利益の為に半ば押し売り的な営業トークでいいのか!?

 

 と、まあ、こんな風に考えてしまった訳です。そして、思い切って生き方を変えてみようと思い、まずは会社を辞めました。仕事を人生の命題においていない人には打って付けの会社だったんですが、辞めました。…...奥さんの父親は猛烈に怒ってたらしいです。又聞きですがw。

 生きていると色々な事があって、以前の自分では考えられないような決断をしたりします。

 

 世間の一般常識から見たら、危なっかしい決断をしてしまった僕なんですが、今では愛娘の存在が大きく影響していて、一人の人間の考え方をガラリと変える程の威力を秘めていたんだ、ということが分かります。

 

 何が正しいか分からないまま、自分本位で生きてきた僕が、愛娘の誕生、存在によって、それまでは見向きもしなかったスピリチュアルな世界、自然療法の世界に目を向けさせられ、そこから派生する様々な世界にも方向転換した結果、自分の琴線に触れるものに出会ったり、魂・潜在意識が求めていたであろう氣付き、学びを得て来た様をブログで綴っていこうと思った次第です。

 

 今は、会社の正社員という立場ではなく、派遣社員としてリゾートバイトをしながら、自由な動きがとれるメリットを生かし、旅行という短期間の経験ではなく、今まで住んだ事のない地域に移動し、中・長期的な生活体験をしつつ、精神的ストレスのない健康的な生き方を現在進行形で模索中です。

 

 こんな人間も居るんだ!と、読んで頂ける方の氣持ちを少しでも軽く、和ますことが出来れば…と思います。

 

 では、どうぞよろしくお願いします。