琥太朗ブログ

魂の叫びに耳を傾けちゃったり、人生の真理を探そうとしちゃったりして、世間の当たり前から離脱しちゃったでやんす……

MENU

マクロビオティック

扁桃腺(正しくは扁桃w)が腫れて定期的に高熱出してる人へ・・・手術してない僕が完治したのは……

僕は子どもの頃から、「扁桃腺持ち」で定期的に高熱(40℃近いやつ)を出してました。 体調崩して風邪(!?)をひくと必ず扁桃腺も腫れて高熱出すと云うのが常道…。 扁桃 扁桃(へんとう)は、二次リンパ器官に分類されるリンパ上皮性器官である。従来は扁桃腺…

長野県には「蚊(か)」がいない….……のか!?

5月になって暖かくなり、越冬の為に大挙して襲来していたカモもめっきり見なくなり、ツバメが産卵用の巣作りのために軒下を視察しているのをよく見掛ける様になってきた今日この頃です。 夏ももうすぐやな~!って早めの「蚊」の羽音を聞いても思いますね。…

玄米 マクロビオティック

マクロビオティックには「玄米」が鉄板商品として外せません。 中庸を目指すマクロビオティックにおいて、玄米は中庸の代表選手です。 玄米 玄米 玄米(げんまい)とは、生物学的視点からは稲の果実である籾(もみ)から籾殻(もみがら)を除去した状態[1]。…

低体温解消 散歩 & 裸族

以前、低体温が万病の元になってしまう、という事に触れたことがありました。 自然療法 東城百合子著「家庭でできる自然療法」 - 琥太朗ブログ 昔の平均体温は36.8℃であったそうです。 理想的と云われる体温は36.5~37.0℃とのこと。新陳代謝が活発で、免疫力…

歯磨き 虫歯 フッ素 ナスの黒焼き

僕は今、虫歯一本もありません。 子どもの頃、虫歯だらけで、よく歯医者に行ってました。 ほとんどの人が、歯医者には行った経験があるのではないでしょうか!? 歯医者のイメージは、もちろん「怖い」「痛い」「行きたくない」ですよねwww 虫歯、痛いですも…

「減塩神話」 から~の 「海の精」

「塩分の摂り過ぎ注意!」「高血圧は塩の摂り過ぎ!」っていう「減塩」志向。一般的ブームになってから随分経ちますよね。 にも関わらず、成人病は増加の一途。なんかおかしくないですか!? 騙されてる!?陰謀!?(笑) 僕が使っている「塩」は「海の精」です。…

マクロビオティック 食養生 陰陽

マクロビオティックを語るには桜沢如一氏は外せません。 桜沢如一 桜沢如一。1920年(28歳前後)、パリにて。 櫻澤 如一(さくらざわ ゆきかず、若き日はじょいち[1]、1893年10月18日 - 1966年4月24日)は、日本の思想家、マクロビオティック(食養)の提唱…

「波動」 から~の 「マクロビオティック」「食養生」

スピリチュアルの世界ではよく「波動」っていう言葉を目耳にします。 「波動」って聞くと、宇宙戦艦ヤマトの「波動砲」とかストリートファイターの「波動拳」を思い出しませんか!?僕だけじゃないはずwww。 「波動が高い」「波動を上げる」「良い波動」なん…

腰痛 に ラジウム温泉

腰痛持ちの人って、結構いますよね。 僕も何度かやってるんですよね。若い頃は慢性的な腰痛。三年くらい前にはギックリ系を一ヶ月の間を置いて、2回......。 腰痛は二足歩行である人間の宿命だ!なんて言われますが、痛くて動きが遅くなったり、何をするの…

子どもの存在って凄い

子どもの存在が考え方を大きく変えることってありますよね。 僕たち夫婦もそうでした。 まず、妊娠を機に奥さんの『食』へのこだわりが尋常でない位、変化した。 もともと小さい頃から、慢性鼻炎、喘息、貧血体質、すぐに体調を崩す、という感じで体が弱かっ…