琥太朗ブログ

色んなことをちょいちょいスピリチュアルな視点で捉えてみる

MENU

スピリチュアル

「眼鏡」落として壊れた……裸眼で仕事してみたら意外に行けるので「正解で~す!」のサインやったんやな、と思った件。

今日は「眼鏡」落として壊れちゃった話。 視力を矯正してくれる、あの「眼鏡」です。 日本の近視率ってどれくらいか分かりますか!? 世界の近視人口はというと、全人口73億人の1/5、14億600万人程のようです。 そんな中、日本の近視人口は、1億2,700万…

邦画「サバイバルファミリー」観た。 電氣が消滅した世界のサバイバルコメディ映画。災害時、電氣が使えなくなるかもしれない時の予習になるので、観ておくべきかもw。

どうも dTVHUBK です。 新時代突入…いかがお過ごしでしょうか!? 新時代と云えば、創造。 創造の前には破壊あり。 破壊と云えば、カタストロフィー。 カタストロフィー後には原始時代からもう一度やり直す…なんて話はオカルト・陰謀論界ではよく耳にするネ…

「水」にまつわる話。

www.kotaroh.net ⇧のつづき… で、「水」についてです。 そもそも「水が合わない」ってスピリチュアル界でよく登場する「波動」が関係していて、この「波動」という考え方を引っ張ってくると腑に落ちるんです。 昔の一風景…遠くの全く違う土地へ嫁ぐ娘を送り…

新しい環境で「水が合わない」体験をして、それまでの環境が自分にとって「水が合っていた」ことに氣付かされた話。捉え方ひとつで人生のサインにも思えてくる。

今日は「水」にまつわることについて… 以前も「水」について記事にしたことがありました。 www.kotaroh.net 「水」って人間にとって、ありふれた存在であるのと同時に無くてはならない存在ですよね。 日本では蛇口を捻れば文字通り湯水の如く出てきますし、…

洋画「LION ライオン 25年目のただいま」観た。 そして、タイトルの「ライオン」から蘇った記憶。

どうも、dTVHUBK です。 今回は、こちらの洋画「LION ライオン 25年目のただいま」です。 LION/ライオン 25年目のただいま(字幕版) 発売日: 2017/10/03 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (1件) を見る 2016年公開のオーストラリア・アメリカ・イ…

アニメ映画「コードギアス 復活のルルーシュ」公開中。 観たい……けど…

アニメ映画「コードギアス 復活のルルーシュ」が劇場で絶賛上映中のようです。 2019年2月8日より公開されていた模様…。 詳しくは「コードギアス 復活のルルーシュ」公式サイトhttp://www.geass.jp/R-geass/ をどうぞ。 劇場に足を運ばない派の僕としても、…

邦画「高台家の人々」観た。 テレパス能力を持つ人とそうでない普通の人の話。

どうもdTVハードユーザーの僕です。 あっ!dTVHUBKです。 今回は邦画「高台家の人々」。 高台家の人々 発売日: 2016/12/21 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (3件) を見る 例によって、観るもの探しでdTVコンテンツ視聴者評価5点満点のところ、4…

邦画「青空エール」観た。 土屋太鳳さん出演の王道青春映画。そして「まだまだやな…」を再確認。

どうも dTVHUBK です。 今回は邦画「青空エール」。 青空エール 発売日: 2017/02/15 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (2件) を見る dTV視聴者評価で5点満点中4.2の高評価の作品でした。 そして、土屋太鳳さん繋がりで観てみようと 。 www.kotar…

洋画「子連れじゃダメかしら?」観た。 「50回目のファースト・キス」から10年ぶり共演アダム・サンドラー&ドリュー・バリモアのロマンティック・コメディー。 批評家からは酷評されているが、波動が上がってる感が結構持続する良質な映画でした。

どーも、dTVHUBOK(dTVハードユーザーの僕)です。 今回は、アダム・サンドラー&ドリュー・バリモアが「50回目のファースト・キス」以来10年ぶりに共演したという洋画「子連れじゃダメかしら?」。 子連れじゃダメかしら?(字幕版) 発売日: 2015/03/11 メデ…

海外ドラマ「ビバリーヒルズ高校白書」&「ビバリーヒルズ青春白書」続編の製作発表から一転、メインキャスト「ディラン・マッケイ」役ルーク・ペリーさん死す...

少し前に「『ビバヒル』復活!」ニュースを見掛けて「おぉっ!」と思ってから一転、「ディラン・マッケイ」役のルーク・ペリーさんが52歳で亡くなった…とのこと。残念です。 海外ドラマ界では「元祖」的存在であった「ビバリーヒルズ高校白書」&「ビバリー…

海外ドラマ「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」完観。 偉人と云われる人は好奇心が旺盛。好奇心は偉業の源。

どうも、dTVHUBKです。 今回は海外ドラマ「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」。 Amazonで海外ドラマ「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」を検索したんですが、まだ DVD も PrimeVideo にも無いみたいです。 今なら、dTV で全10話を一氣観出…

アニメ映画「プリンス・オブ・エジプト」観た。誰でも聞いたことのある有名人「モーセ」の話。 でも何をしたかは意外と詳しく知らない「モーセ」。一度観ておいても損は無いはず。

どうも、dTVHUBK(dTVハードユーザーの僕)です。 今回はアニメ映画「プリンス・オブ・エジプト」です。 プリンス・オブ・エジプト (吹替版) 発売日: 2018/02/01 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 1998年にアメリカで公開のミュージカ…

「幸薄い」感に…何故か惹き付けられる。「何故か」の裏には何かのヒント・サインが潜んでいる。

唐突ですが、このアニメのキャラ知ってますか!? 「新世紀エヴァンゲリオン」の綾波レイ 「涼宮ハルヒの憂鬱」の長門有希 「交響詩篇エウレカセブン」のエウレカ 「心が叫びたがってるんだ。」の成瀬順 これらのアニメに登場する女子キャラ達に、僕が共通し…

国内ドラマ「僕らは奇跡でできている」一氣観。本来の生き方を思い出させてくれるハートウォーミングコメディ。これは観るべき!

どうも、dTVHUBK です。 今回は国内ドラマ「僕らは奇跡でできている」一氣観です。 1話だけの試し観のつもりが一氣観になってしまったヤツですw。 2018年10月より放送の国内テレビドラマ。 出演は 高橋一生さん、榮倉奈々さん、要潤さん、児嶋だょ!さん…児…

邦画「トリガール!」(土屋太鳳さん出演)を観た。ほんの暇潰し感覚で観てみましたが…なかなか良かったです。笑えます…w

どーも、dTVHUBK です。 ……月額500円(税別)で映画、ドラマなど観放題の dTVハードユーザーの僕(boku)。 ここん所、映画カテゴリーの記事しか書いてないのは重々承知してはいるんですが、……今回も映画記事w。 リゾバの休日及びシフトの中抜け時間が長い時…

思わず涙腺が緩んでしまう、子ども登場限定オススメ「ハートウォーミング映画」

どーも、dTVHUの僕です。 前回、ハートウォーミング・コメディ映画の記事を書いてて、「ハートウォーミング」の方にも目が行ってしまいました。 www.kotaroh.net ハートウォーミング映画 は「心温まる」「心揺さぶられる」訳で、鳥肌立てて、感極まれば(お…

ちょっと氣分を楽にしたい 笑いたい と云う時にオススメ 「スティーヴ・カレル」出演映画

どうも dTVHUのBKです。 dTVハードユーザーのバカボクです。 ゲット スマート (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 以前、洋画「ゲット スマート」を観て、「スティーブ・カレル」という俳優さんが面白過ぎ…

洋画「インターステラー」観た 「169分(2時間49分) 」と長時間映画だけど、一旦惹き込まれるたら「あっ!」という間の映画 SF映画と思いきや実はスピリチュアルな映画

どうも、dTVHUの僕です。www.kotaroh.net 「クラウド アトラス」が2時間52分。 今回観た「インターステラー」も2時間49分。長い方です。 本作品「インターステラー」の配信情報は2019年1月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了…

洋画「クラウド アトラス」観た。トム・ハンクス主演。 観る人を選ぶ!?長いので途中で挫折も!? スピリチュアルの知識があると、より腑に落ちる作品

どうもdTVHUの僕です。 ......dTVハードユーザーの。 www.kotaroh.net ⇧の記事でトム・ハンクス出演の映画に「クラウド アトラス」なる作品があって、惹き込まれた旨を書いてました。 クラウド アトラス (字幕版) 発売日: 2013/11/26 メディア: Prime Video …

「Q」ueen から~の 「Q」アノン 

Queenの映画「ボヘミアン・ラプソディ」右肩上がりの動員数はストップしたものの、まだまだ勢いあります。 久しぶりにハマってしまった映画の影響で、暇さえあればQueen関連動画や映画『ボヘミアン・ラプソディ』公式サイトやツイッターを覗きに行ってしまっ…

洋画「アリー/スター誕生」(レディ・ガガ主演映画)劇場へ観に......「歌」の威力を再認識 歌で魂震わせてくれる今年の映画第2弾

どうも、GINHの僕です。 アッ!すみませんw。 読者少ないくせに、認知されていない略語使ってしまいました..。 劇場に行かない派の僕です。 「ボヘミアン・ラプソディ」に続いて、レディ・ガガ主演映画「アリー/スター誕生」を劇場に観に...。 www.kotaroh.net…

映画版「12モンキーズ」 から~の 海外ドラマ「12モンキーズ」完観...

どうも、dTVハードユーザーの僕です。 12月になり、dTV様がたくさんコンテンツ更新してくれたおかげで、観るものに困らない日々を過ごしています。 ということで... 海外ドラマ「12モンキーズ」シーズン1・2・3を完観。 AmazonPrimeVideoにはシーズン3現…

『ローソン なぜコーヒー 500円』の記事で思い出した コーヒー党の僕が人生で最も美味しいと思ったコーヒー....。

『ローソン なぜコーヒー 500円』 Yahooニュースにこんな記事がありました。 コンビニで 一杯100円で買えるコーヒー...が定着している昨今ですが、500円という高額で販売するローソンに質問した形式の記事で、ローソンは「希少種を体験」「選択肢の一つ」…

クイーン映画「ボヘミアン・ラプソディ」5週間経っても勢い止まらず キリストに見えた理由をもう一度考えてみた

www.kotaroh.net 前回記事で、フレディ・マーキュリーがキリストに見えてしまった件をお伝えしたクイーン映画「ボヘミアン・ラプソディ」。 いまだ、勢いが止まらず、快進撃を続けているようです。 11月9日の公開から5週目末も右肩上がり 前週対比102%、…

クイーンの映画「ボヘミアン・ラプソディ」劇場に観に行っちゃいました フレディ・マーキュリーがキリストに見えたのは僕だけ!?

どうも、劇場に足を運ばない派の僕です。 そんな僕が最近では珍しく、どうしても劇場で観たくなってしまったのが、伝説のバンド「クイーン」の映画「ボヘミアン・ラプソディ」。 Bohemian Rhapsody (The Original Soundtrack) アーティスト: クイーン 出版社…

洋画「フォレスト・ガンプ」 から~の 原作小説「フォレスト・ガンプ」「フォレスト・ガンプ2」読んでみた

僕の好きな映画に洋画「フォレスト・ガンプ」があります。 名作中の名作なので観たことある人も多いかと思います。 1994年公開のアメリカ映画。日本公開は1995年。 キャッチコピー「人生はチョコレートの箱、開けてみるまで分からない」 劇場で観た記憶はな…

口ベタな僕でもその場の空氣を和ませたい時に出来ること

www.kotaroh.net どうも、口ベタで、話し上手ではなく、カミカミの僕です。 「人見知り」も兼ね備えている僕です。 なので「初見」が苦手です。 なのに、リゾートバイトで接客業を......。 一見さんを相手にすることが多いホテル...。 勤務地を変えることに…

「テレパシー」 ー「言葉」を必要としない高次元世界限定 思考や意思が丸裸になるー

前回記事⇩「言葉」繋がりで、今日は「テレパシー」について。 www.kotaroh.net 「テレパシー」って聞いて、どう思いますか!? Wikipediaよると... テレパシー (Telepathy) は、ある人の心の内容が、言語・表情・身振りなどによらずに、直接に他の人の心に伝…

「言葉」による説明では「話し手」の意図と「聞き手」の捉え方によって完全に伝えるのが難しい、という話

ここのところ「言葉」にまつわる記事をいくつか書きました。 www.kotaroh.net とか、 www.kotaroh.net とか。 自分の思い描いてることを人に伝えたい時、人間はまず「言葉」を使って、喋って説明します。紙&ペン要らずで、いつも持ち歩いている「口」が手っ…

普段「聖者」と目されるような人でも、体調不良では「聖者」状態を維持出来ない...という話。

人間としての器が大きくて、能力も秀でていて、物腰も柔らかくて、尊敬に値して、精神性が高めで・・・一見、非の打ち所の無い「聖者」のような人っていませんか!? 自分がそんなイメージを持っている人のことを、他の人に聞いてみると、概ね同じようなイメ…